iPhoneを振り返る!Xまでの機種の進化をおさらいしよう!
iPhoneを振り返る!Xまでの機種の進化をおさらいしよう!

iPhoneを振り返る!Xまでの機種の進化をおさらいしよう!

高精細の液晶を搭載

iPhoneは常に進化を続けていますが、2010年6月24日にリリースされたのがiPhone4です。iPhone4の特徴は小型化でしょう。背面がポリカーボネート製から強化ガラスに変更されました。さらに、iPhoneの背面にはAppleのロゴがプリントされていますが、iPhone4からクローム処理が施されています。

そして、iPhone4は液晶にも大きな改良が加えられたのです。高精細液晶であるRetinaディスプレイを採用しており、画面の解像度は4倍になりました。そのため、これまでのiPhoneと比較して大幅に画質がアップしたのです。そして、iPhone4はテレビ電話であるFaceTime機能が導入されました。そのため、元からあるカメラに加え、本体の全面にもカメラが搭載されたのです。また、カラーバリエーションも豊富になり、iPhone4にはブラックとホワイトの2色が用意されました。

さらに、続く2011年10月にはiPhone4Sがリリースされたのです。iPhone4Sの「S」はSiriを意味しており、自然言語処理システムであるSiriを搭載しました。iPhone4から外観の変更はありませんが、Siriの搭載は大きな衝撃を与えたのです。さらに、グラフィック性能は7倍も向上するという進化を遂げたため、フルHDの動画撮影が可能となりました。そして、日本国内ではiPhoneの販売はソフトバンクのみとなっていましたが、auでも販売がスタートしたのはこの時期です。